今治タオル



今治タオル

今治タオルは四国愛媛県北部で、百二十年の歴史を刻みつづけてきました。

高縄山系を源流とする蒼社川の伏流水や霊峰石鎚山より流れ出た地下水等、良質な水資源を用いて、
伝統的な製造技術と最新技術を巧みに融合させ、安心・安全で使い心地の良いタオルを追求、国内でも有数のタオル産地として知られています。



今治ブランド独自の品質基準
街全体でのタオルの製造が始まって、約60年の歴史を刻む今治タオルは、その品質を守るために厳しい「品質基準」を設けており、
その基準をクリアできなければ「今治タオル」ブランドを名乗ることはできません。

なぜそこまでして、タオルに、そしてその品質に徹底してこだわるのか。
それは今までタオルを造り続けてきた職人たち、街全体の歴史、絆、その全ての想いが脈々と受け継がれているからに他なりません。



タオル本来の目的である吸水性の追求
今治タオルの最も大きな特徴である「吸水性」。
それは「水を吸う」ということが大前提のタオルには、当たり前のことのように思えます。
しかし、タオルを一番初めに利用する際、皆様一度洗濯してから利用されませんか?

そ れは、本来のタオルの姿を想像すれば、明らかに不自然なことなのです。
今治タオルは「最初に洗濯せずに利用するタオル」そして「柔軟剤を使用して洗わない タオル」として、
タオル片を水に浮かべ、5秒以内に完全に給水し、水に沈むかどうかを「未洗濯」と「3回洗濯」の2回に分けて検査するという
厳しい品質基 準をクリアした商品のみを認定しています。

なぜなら、良く水を吸い、使用後にさらっとした感覚が、本当に「使って気持ちの良い」タオルであり、
本来持っているやさしいやわらかさで毎日の生活を豊かにするものであるからです。



今治タオル
今治謹製タオル


今治極上タオル


今治タオル
ホテル仕様タオル
花鳥風月タオル
今治タオルオーガニック
今治タオル春日野