ガスオーブンの設置について


ガスオーブンを設置するときは可燃物との距離を確実に離してください

可燃性の壁の場合
火災予防条例で定められています。必ず守ってください。距離が近いと火災の原因になります。また可燃性の壁にステンレス板などを、直接取り付けてご使用になっても、熱伝導で長年の間に可燃物が炭化し火災になることがあります。



上方を金属材料以外の防熱板で保護した時

壁が不燃材で仕上げられている時は、壁との間を1cm以上離して設置してください。
上方が可燃物で防熱版(金属材料以外の不燃材料で厚さ3mm以上に限る)を設置された時は、30cm以上離してください。

 

(c) 2000-2016 marue Co., Ltd.