お買上金額5,400円以上送料無料(沖縄・離島除く)!
 5,400円未満、送料全国一律540円。沖縄及び一部地域、離島(お買上げ10,800円未満)は西濃便送料1,728円。
お買上げ商品「A4判・厚さ3cm・目方1kg以内」メール便(専用梱包資材+送料税込250円)対応。
書道用品・和画材市場ユニカ ヤフー店 ◆メール便ご希望の方へ  ◆当店からのメールが届かないお客様へ
threewoodjapan.winと言うサイトにて当社の商品画像、記事が無断転用されています。当社と全く関係がございませんのでご注意下さい。
印の歴史

方寸の中に宇宙を宿す
貴方の宇宙を刻んで見て下さい
 印の起源は古く、中国の殷代(紀元前1800年〜紀元前1100年)にさかのぼります。この後、古い厳格な篆書体を守った漢印から隋・唐では、少しやわらかい書体へと変わっていきます。一方、日本で印が使われ始めた時代は明確ではありません。ただ、日本書紀に持統天皇の6年(692年)に木印1個を奏上したと記されており、これが日本での作印第一号だろうと言われています。

 701年に制定された大宝律令に中に、印の形式や材料などを定めた印制があり、平安時代まで続きました。寺社で使われた大和古印は、遣随使や遣唐使の交流の影響でやわらかい書体です。しかし、中には楷書もあり、日本独自のスタイルがあります。現代にもこのスタイルは八十八ヶ所巡りの印に生きています。これらはすべて公の印です。

 個人が印を使い、篆刻として書画と共に親しまれるようになったのは、中国でも元・明以降(14世紀〜)。日本には、明・清革命の為1653年に亡命してきた僧「独立」や「心越」によって篆刻が伝えられました。日本はちょうど江戸時代初期。榊原こう洲ら当時の一流知識人達が篆刻を学び、江戸中期から文人趣味として大流行しました。現代では、日展にも出展され、書画をひきたてるだけでなく、独立した芸術として認められています。


現代に生きる篆刻


なんと言っても手彫りの楽しさ!しかも意外に簡単なのがうれしい

 印とは、持つ人を表わすすもの。現代の篆刻は、その人の印象を彫り込むものと考えるとイメージは様々に広がります。でも、「自分で石を彫るなんて・・・、硬くてむつかしい・・・」、と思い込んでいらっしゃる方が多い様です。ところが、印材になる石は柔らかく、もし彫り間違えたら、サンドペーパーで削り落してもう一度。こんな芸当の出来るところが初心者には安心です。

 篆刻(てんこく)をされた石(雅印)は小さなものですが、書や水墨画、俳画などの作品に朱色の印を押されると、作品全体が引き締まり黒と赤の不思議な調和を見せます。最近では、もっとお気軽にご自分のマークとして書籍、名刺、手紙等々、押したいところ、いたるところにご使用される方も多いようです。特に、ワープロ、やパソコンの金属的な文字で印刷された文章に、ご自分の名前を肉筆で署名され、署名の横に印刻(雅印)を押されると文章も引き立ちます。出来れば当社のOA和紙に印刷して、雅印を併用されると更にハイタッチなお手紙になります。

石印(篆刻)の彫り方

石を彫ってみよう
 印とは、持つ人を表わすすもの。現代の篆刻は、その人の印象を彫り込むものと考えるとイメージは様々に広がります。でも、「自分で石を彫るなんて・・・、硬くてむつかしい・・・」、と思い込んでいらっしゃる方が多い様です。ところが、印材になる石は柔らかく、もし彫り間違えたら、サンドペーパーで削り落してもう一度。こんな芸当の出来るところが初心者には安心です。

用途もさまざま、押してみよう
 篆刻(てんこく)をされた石(雅印)は小さなものですが、書や水墨画、俳画などの作品に朱色の印を押されると、作品全体が引き締まり黒と赤の不思議な調和を見せます。
最近では、もっとお気軽にご自分のマークとして書籍、名刺、手紙等々、押したいところ、いたるところにご使用される方も多いようです。
特に、ワープロ、やパソコンの金属的な文字で印刷された文章に、ご自分の名前を肉筆で署名され、署名の横に印刻(雅印)を押されると文章も引き立ちます。出来れば当社のOA和紙に印刷して、雅印を併用されると更にハイタッチなお手紙になります。


石印の彫り方
なんといっても手彫りの楽しさ!しかも意外とカンタンなのがうれしい♪

 石を彫るなんて、いかにも硬そうだし、むずかしいんじゃないの〜??だいじょうぶ。
 学校でも教材となっているぐらいなんですよ。気軽にチャレンジしてみてください! 間違えたって、失敗したってへっちゃら。サンドペーパーで削ってやりなおしができちゃいます。
 漢字に限らず、かなやアルファベット、図案だっていいんです。自分だけのすてきなデザインを考えて楽しい印を作りましょう。もちろん、「篆刻(てんこく)」は書道芸術の一分野です。いわゆる伝統的な芸術として、気品あふれる作品づくりにも挑戦してください!

※よりカンタンに済ませたい方は2、3を、より本格的にしたい方は2'、3'を見て下さい。

 

ご利用ガイド

お支払について

商品代金のお支払方法は、【クレジットカード 前払い】【モバイルスイカ 前払い】【代金引換】【コンビニ 前払い・後払い】【ペイジー 前払い】【郵便振替 前払い・後払い】【銀行振込 前払い】【楽天銀行 前払い】【現金書留 前払い】よりお選び頂けます。

※ご利用総額によっては、ご利用頂けないお支払方法がございますのでご確認ください。
※都合によりお支払方法の変更をお願いする場合もございますのでご了承下さい。

詳しくはこちら

手数料
●商品代金引き換えをご希望の場合は、代金引き換え手数料が必要です。
●郵便振替、銀行振り込み手数料はお客様ご負担です。
●後払いご希望の場合は、後払い手数料205円が必要です。

詳しくはこちら

送料について
●一配送先につき商品総額が【税込5,400円以上】の場合は送料無料(沖縄・離島は除く)
●一配送先につき商品総額が【税込5,400円未満】の場合は全国一律送料540円。
●沖縄及び一部地域、離島のお買上げ金額が10,800円未満の場合は西濃便送料1,728円必要です。
ご注文完了後(自動受注確認書送付後)、後程、当社より、送料及び合計金額を訂正した「手動受注確認書」を送りますのでご注意下さい。

詳しくはこちら

消費税の取り扱い
●当店内の価格表示は、税込価格を表示しております。
お届けについて
●当社の営業時間は、土日祭日及び夏休み、冬休み(出荷は休み)を除く午前9時から午後5時です。
ご入金確認後、土日祭日及び弊社長期休暇をはさむ場合は、休みの日数+5営業日以内に発送します。
※週末又は休み前日のご注文は、翌週明け又は休み明け以降の発送となります。ご了承下さい。
●お取り寄せ、休業日の関係などで納期が遅れる場合は、別途メール又はお電話にてご連絡させて頂きます。
●配送日時のご希望にはできる限りの対応をさせて頂きますが、在庫状況・運送会社の状況などによってはご希望に添えない場合がございます。
●ギフトなど、お届け先とご請求先が別々のご注文は次の「ご請求先の入力」と合わせて情報入力をお間違えないようご注意下さい。

詳しくはこちら

海外へのお届け
●海外からのご注文の送料は、EMS等の実費となります。送料が決定次第、後ほどご連絡させていただきます。
●クレジットカードでのお支払いの場合は、日本国内発行のクレジットカードのみ使用可能です。海外の金融機関発行のクレジットカードはご使用できません。
●PayPalにご登録の方は、PayPalでのお支払が可能です。但し、30万未満のお取引は、PayPal手数料と日本の銀行振替手数料が必要です。後程、当社より金額明細と送金アカウント名をメールでご連絡します

詳しくはこちら

返品・交換について
商品の品質管理には万全の注意を払っておりますが、到着した商品に万一「破損」「不良」「誤納」があった場合は商品到着後7日以内に必ず当社までご連絡下さい。良品と交換させて頂きます。
なお、その場合の返送料は当社が負担致します

詳しくはこちら

★当HPに掲載されている商品説明、記事、画像等の無断転載・使用を一切禁じます。        Copyright 2007 UNICA CO., LTD. All Rights Reserved