プロビデンス Vitalizer Bass Preamp ベース用サーキット

Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキット

JANコード/ISBNコード:4539587090716

プロビデンス Vitalizer Bass Preamp ベース用サーキット

数量

カートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

※パーツの取り扱いには、相応の技術と知識が必要になります。自己責任にて、取り扱い可能な方のみ、ご検討下さい。※取り付け作業後の商品につきましては、いかなる理由でも返品は受付出来ません。Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキットVitalizer Bass Preamp VP-B1-2(2Band EQ Preamp)

Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキット

  1.  > 
  2. ギターパーツ > 
  3. サーキット > 
  4. Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキット

商品説明

※パーツの取り扱いには、相応の技術と知識が必要になります。自己責任にて、取り扱い可能な方のみ、ご検討下さい。
※取り付け作業後の商品につきましては、いかなる理由でも返品は受付出来ません。

Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキット

Vitalizer Bass Preamp VP-B1-2(2Band EQ Preamp)

Vitalizerとは、 音質の変化や劣化、さらにはノイズの混入を抑えてVitalで活きいきした信号を出力するActive Impedance Converterです。
パッシブ/ハイインピーダンス信号は電気信号としては弱いもので、例えば20mとかの長いケーブルを引き回したり、トゥルーバイパスのエフェク ターを多用するなどした場合、音質に対して影響を受けやすくなります。
Vitalizerはそのような環境で威力を発揮します。Vitalizerを通した後の信号は一見変化が無いように聞こえますが、その名が示す通り元気で活きいき した状態で出力されていて、音質の変化や劣化、さらにはノイズの混入を抑える事ができるのです。
Vitalizerは、配線や電子回路を通る際にハイ落ちしたりノイズがのりやすくなるなどの音質劣化がおきやすいハイインピーダンスの電気信号を、そのような影響を受けにくいローインピーダンス信号に変換するバッファーアンプの一種であり、ギター/ベースやエフェクターなど楽器の信号の特性を踏まえて、敢えてHi-fiになりすぎないようにプロビデンス独自の工夫が施されています。
理想的なバッファーアンプとは、入力インピーダンスは無限大、出力インピーダンスはゼロを目指して開発されると言われています。入力をハイインピーダンスにすることで音声信号の音質、音量を正確に伝えることが可能となり、さらにローインピーダンスの信号を出力することで接続されるケーブルのノイズや損失など種々の影響をなくし、正確な信号を後の機器に伝えることができる強い信号を送り出せるようになります。
一般的にHi-fiを目指すオーディオは、厳しく選定された部品と回路から構成されたバッファーアンプを使用しています。それを考慮し開発されたVitalizerは、その特徴をさらに高め、音声信号の変化を極力最小に抑えるとともに、ギター/ベースやエフェクターなど楽器の信号の特性を維持し、ケーブル、エフェクター等を接続することによる音質変化を考慮に入れた回路を使用することで、いわゆる”アクティブ臭さ”を極小に抑えた自然で、楽器ならではの原音にできるだけ忠実な信号を出力します。

プレイヤーの個性とエレクトリックベースの持ち味が織りなすパッシブサウンドを極力損なうことなく、力強く活きいきしたローインピーダンス信号に変換するActive Impedance Converterサーキット Vitalizer-B1を装備した搭載型ベースプリアンプ。

●Active Impedance Converter Vitalizer-B1
音質劣化やノイズ等外部の影響を受けやすいハイインピーダンス信号を、それらの影響を受けにくく、楽器の特性を踏まえ敢えてHi-fiになりすぎないようにローインピーダンス信号に変換するViltaizerをベース搭載型に応用したVitalizer-B1。
広いヘッドルームと出力レベル、周波数レンジを確保した設計により、ベースのもつナチュラルなサウンドを極力損なうことなく、ローインピーダンス信号に変換し出力します。あらかじめ5mケーブル使用時のサウンドイメージ(当社比)に設定されたVitalizer-B1サーキットにより、長いケーブルの引き回しやエフェクターの多用により引き起こされる音質の劣化やノイズというベーシストの抱えるストレスから解放する強力な武器となることでしょう。

●Vitalizer Bass Preamp VP-B1
ベース用ストンプ型プリアンプProvidence DBS-1の回路を基に小型化改良し、Vitalizer-B1を併載したベース内蔵型プリアンプがVitalizer Bass Preamp VP-B1です。9V DC駆動でも−100dBu以下のノイズレベルを実現し、ワイドレンジで歪みの少ないクリーンな出力を提供します。
EQセクションではパッシブトーンとアクティブのTrebleがコントロールできる周波数帯の一部が重ならないEQカーブを採用し、アクティブ時でもパッシブのトーンが効果を発揮できる設計となっています。EQコントロールはカスタム製作のWカーブポットを使用し、Treble/Mid/Bassそれぞれの重要な帯域を従来なかったスムーズな操作性でブースト/カットします。
VP-B1-2は2Band(Treble/Bass) 用に2軸2連のEQ用カスタムボリュームポット、VP-B1-3は3Band(Treble/Mid/Bass)用に3つのEQ用カスタムボリュームポットをそれぞれ同梱しています。

●VP-B1 仕様
・EQ : Treble:3kHz±15dB/Mid:220Hz or 440Hz or 1kHz±15dB/Bass:60Hz±15dB (All Peaking)
・入力インピーダンス:1MΩ
・出力インピーダンス:470Ω
・ノイズレベル:-100dBu以下
・駆動電源:9V(006P)×1
・消費電流:約2.7mA @ 9V
・モジュールサイズ:27mm(W)×14mm(H)×50mm(D)
・重量:約20g(モジュール単体)

●VP-B1-2 仕様
・Controls : Master Volume(Active/Passive SW), Balance, Tone, Treble/Bass

●VP-B1-2 パーツリスト
・VP-B1モジュール×1/9P-4Pワイヤーアッセイ×1/バッテリースナップアッセイ×1/
EQ Pot(2軸2連10k-W) ×1ステレオフォンジャック×1

【オフィシャルサイトでもご購入頂けます】
Providence VP-B1-2 ベースプリアンプ サーキット