1. チャーム charm ヤフー店 >
  2. 水槽で楽しむ紅葉特集

紅葉と言えばイメージする色は黄色から赤色ですよね。水草も緑色の水草ばかりではありません。
黄色や赤、はたまた紫といった色とりどりの色彩を持っています。そこで、紅葉に合う水草を前景・中景・後景に分けてご紹介します。

紅葉といえば山や渓谷の美しい風景を思い浮かべる人が多いと思います。その雄大な自然の景観を再現するような雰囲気を出すためには、石や流木といったレイアウト素材が必要不可欠となります。 これらの素材を使って臨場感を出してみましょう。組み方次第で素晴らしいレイアウトが完成します。

水草によっては、もともと赤が強くでるもの、肥料分が十分でないと赤味がきれいに出ないもの、光量が強くないと赤くならないものなどがあります。
水草の美しい色を表現するのに効果的な照明器具や水草の栄養素をご紹介します。

後はレイアウトするのみです。レイアウトをするコツは、山や渓谷をリアルに表現することと、水草の生長の仕方を上手く利用して思い描いた構図になるように植栽することです。そして、水草には色の違いがありますので、赤い水草の隣に黄色の水草を植えたりすると、より紅葉した山に近づいた雰囲気を作ることができます。あなたの思い描く紅葉を表現してみて下さい。