1. はんこ奉行 >
  2. 個人 銀行印

銀行・信用組合等、金融機関の預金関係や保険有価証券等、資産の運用を受け持つ大切な印鑑です。
良い銀行印を持てば、銀行との信頼関係も深まります。
彫り方と致しましては一般的に「姓」のみを横に彫り、実印・認印と使い分けますが、女性の方は「名」でも良く、印面横に彫ります。








植物の印材としてはもっとも繊維が緻密で、硬度も粘りもあって篆刻に適しています。
他の印材と比較すれば若干耐久性は劣りますが、初めて印鑑を購入する方や他の印材に比べて値段も
お手頃というところから若い方にオススメの印材です。
12.0mm・・2,200円(ケース付き)


まっ黒に染める前の黒水牛印鑑。染色前に印鑑として見栄えのするものは希少です。自然の織り成す白い柄模様はとっても個性的です
12.0mm・・3,500円(ケース付き)


北方寒冷地で算出されるバーチ材とフェノールレジンとの結合素材を高圧加熱処理にて生み出され、通常の木材よりも数倍強く、伸縮及びヒビ割れの少ない新木材です。
12.0mm・・3,000円(ケース付き)


色味の濃淡がもっとも強く、独特の風合い・色合いを持っているタイプの牛角印材です。当店では、芯持ちという良質な極上品を使用しています。
12.0mm・・4,000円(ケース付き)


アフリカの水牛の角を加工した印材で朱肉の付き具合や捺印性においても非常に優れ、色模様の少ないもの程高級品とされています。
12.0mm・・4,500円(ケース付き)


ヒマラヤ地方の大自然に育まれた羊の角から造られた天然の羊角印で、印材としては新しいものです。天然の素材ですので、模様・色合いが一つ一つ微妙に異なり、硬さや粘りにも優れ、朱肉の付き具合や捺印性も大変良く今注目されている印材です
12.0mm・・6,000円(ケース付き)


針葉樹の樹脂が何千万年もの時を径て化石になった宝石の印材です。
その美しい琥珀色の輝きで持つ人に高級感と満足感を与える高級印材です。
12.0mm・・9,000円(ケース付き)


象牙はいろいろな種類の印材の中でも最も朱肉のなじみが良く耐久性に優れ、使え込むほどに美しい光沢が表れ愛着を感じさせるなど、持つ者に満足を与える高級印材です。
12.0mm・・13,000円(ケース付き)


  1. 1
  2. 2