1. AUTOWAY(オートウェイ) >
  2. タイヤ選びのポイント
タイヤサイズの見方
タイヤサイズの表示の見方 速度記号の見方 ロードインデックスの見方
インチアップ
インチアップとは? インチアップすると何がいいの? インチアップ表
タイヤサイズの表示の見方
タイヤのサイドウォール(側面)に下図のようなサイズが記載されています。
意味はこのようになっております。
その他にも、以下のようなサイズがあります!



タイヤの外径を大きく変えてしまうとスピードメーターの誤差やボディーにタイヤが干渉する恐れがありますので
必ず外径の近いタイヤサイズを選ぶようにしましょう。
インチアップのサイズについては、「インチアップ」のページをご覧ください。
▲ページの先頭へ
速度記号の見方
速度記号は、規定の条件下でそのタイヤが走行できる最高速度を示す記号です。

※ (Y) は、実際には (95Y)、(105Y) など、後述のロードインデックスとまとめて表記されます。
▲ページの先頭へ
ロードインデックスの見方
ロードインデックス(荷重指数)は、規定の条件下で、そのタイヤ1本に負荷できる最大負荷能力(最大荷重)を示す数値です。
「扁平率」
「タイヤ側面の高さ」が「タイヤ幅×扁平率」であることを表しています。
例えば、195/65R15の場合
タイヤ側面の高さ=195mm×65%=126.7となります。

▲ページの先頭へ
インチアップとは?
インチアップとは下の図のようにタイヤの外径は変えずに内径(ホイール)を大きくすることです。
それによりタイヤの側面の厚みが薄くなります。

タイヤの外径を大きく変えてしまうとスピードメーターの誤差やボディーにタイヤが干渉する恐れがありますので
必ず外径の近いタイヤサイズを選ぶようにしましょう。
▲ページの先頭へ
インチアップすると何がいいの?
インチアップをすると車に2つの大きな変化が起こります。
車の走行性能が変わります。車の見た目がかっこ良くなります。

インチアップにはデメリットもあります
タイヤ側面が薄くなるということは、クッションが薄くなるのと同じで乗り心地が悪くなります。また大きなインチのタイヤは通常価格が高くなります。
▲ページの先頭へ
インチアップ表
下記データはあくまで外径の目安です。
メーターの誤差やお車とのマッチングについては考慮しておりません。
また、タイヤメーカーによって若干外径が異なりますのでご注意ください。
※サイズ表記の見方については、「タイヤサイズの見方」ページをご参照ください。

▲ページの先頭へ