煙を感知すると「ピーピーピー」とブザー音が鳴り、 赤色警報灯と感震ライトが点灯します。 通常のブザー音に加え、ライトも点灯するので、 真夜中に起きた場合でも真っ暗なお部屋全体を明るく照らし出し、 パニックを防ぐことができます。
 またライトの色はアンバー(オレンジ)色で煙の中では 車のフォグランプと同じ原理で  視認性を良くする効果があります。


 こわい災害は火災だけではありません。 「夜」に起きた地震では暗闇の中で激しいパニックに襲われてしまう 危険性が指摘されています。
 「ピオマ」なら、震度5相当以上の地震の揺れを感知してライトが自動点灯。 お部屋や階段、廊下を足元が確認できる程度まで明るく照らし、 万が一の時にも冷静な対応を促します。

新消費税率について
お買い物ガイドをご覧下さい

詳しくはこちら

Copyright 2009 UBUKATA INDUSTRIES CO.,LTD. All rights reserved.