トビ口 小型消防鳶 特殊道具  

8件中 18件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

消防署や警察署当によく使われる小トビで、土砂災害やガレキの撤去の災害時に



高いところの物や流木を手繰り寄せたり、そしてビル火災の壁やガラスを打ち破いたりする緊急の際に使われます。


通常の「消防鳶」とは軽量で、手軽に持ち運びもできます。 柄は比較的安価な「ラミン」材ですが、本格的な林業用を除いて は左程問題はございません。



 鳶口・・・・・厚み3mm、全長115mm
  柄・・・・・直径27mm、全長5尺(1500mm)
 材質・・・・・ラミン

* 柄の長さを継ぎ足したり短縮したりすることもできます。  更に、ご不明の点は、メール等でお伺いします。

<size="+1">★カートにご注文されてから後、買い物ボタンを押して買い物篭が複数になった場合、送料が2度払いにならないよう当店でまとめて修正いたします。ただし宅配業者に渡す前に限ります。




このカテゴリページへ

タイトル画像