1. 庵心堂 >
  2. 包装・熨斗について



贈り物は、何か出来事があった際に贈る特別なものです。
お祝い事であったり、悲しみの知らせだったり・・・

1年で数えただけでもかなりの贈り物を私たちはしています。

誕生日や母の日、父の日、敬老の日、
お盆や暮れの進物、記念日、バレンタインやクリスマス・・・

形あるものに「想いを託す」それが『贈り物』です。




ギフトを贈る方にも、ギフトを頂いた方にも喜んで頂けるように
心を込めて準備させて頂きます。

そのためには、お客様のご協力も必要となります。
スムーズなお届けができますよう、ご協力をお願い致します。

いくつかのチェック項目を下記に記載致しました。
お買い物の際のご参考にして頂ければと思います。




贈り物のご用途に応じて、包装紙を変えています。
熨斗が必要な場合、ご用途に応じて水引等も異なります。

貴方の贈り物の目的は何ですか?



包装のみ(熨斗不要)の方、ぜひ、備考欄にご用途をお書き添えください。
お誕生日、クリスマスプレゼント、母の日、父の日など
簡単で構いませんのでよろしくお願い致します。





ご購入総数が複数の場合で、包装をご希望の方へ

どのように包装しますか?



包装の区分けとして、個別包装・まとめて包装・組合せ包装等が考えられます。

また、同じ商品ご購入の場合、他の商品もご購入の場合、セット品をご購入の場合など
お客様により、包装の仕方は様々です。





ページ内の選択肢は、システム上限界があります。
お手数ですが、備考欄にてご指示頂けると大変助かります。





慶事熨斗には、2種類の水引も結び方があり、内容により使い分けなくてはなりません。

慶事の内容は何ですか?




水引の結び方には一度結んだらほどけない「結びきり」と、
ほどいて何度も結ぶことのできる結び方の「蝶結び」があります。

[結びきり]は二度とくり返してはいけないことに使います。
[蝶結び]は何度もくり返してよい一般的な祝い事に使います。

結びきり 蝶結び
快気祝・御見舞・御見舞御礼・寿
またお返し(内祝)

*病気見舞の場合は、病気を「のばす」と受取る人もおり、熨斗を付けず水引のみ場合もあります。
帯祝い・御出産祝・初節句・入学御祝・祝成人・祝御就職・祝御開店・御新築祝・祝還暦(名称に祝)・開店記念・御餞別・御年賀・お歳暮・御祝等またそれらのお返し(内祝)


このように、慶事用の熨斗も水引が目的によって異なります。
備考欄にてどちらの水引かのチェックをお忘れなく!


また、ご不明な場合は、ご用途をお書き頂ければと思います。



お悔やみ事の熨斗の場合、水引は「結び切り」です。
弔事では、表書きと贈る側の名前を薄墨で書くのが正式です。

故人の宗教、「通夜」「葬儀(告別式)」「法事」という儀式によっても表書きが異なります。



一般的な表書きを下記にご案内致します。
表書きを何にしたらよいかわからない場合は、ご相談ください。



水引は、地域により黄熨斗を用いる場合があります。
その際は、備考欄にてご指示ください。

熨斗希望のチェックがあって、表書き等の指定がない場合、
無地熨斗にて準備させて頂きます。




連名をご希望の方は、備考欄にご記入ください。
もし連名数が多い場合、表書きは、「○○会社○○部一同」のようにし、
別に個々の名前をメッセージカードにして同封することもできます。

表書きの指定があって、名入れの指定がないお客様が多くいらっしゃいます。
フルネームでの記載をお薦め致しますが、選択されていない場合、
名入れ不要と判断させて頂きます。





熨斗紙の付け方は、包装をしてから
その上に熨斗を付ける『外熨斗』と
商品にまず熨斗をつけて、その上から包装する『内熨斗』とがあります。

どちらがいいかは、特に問題ありません。

仰々しくしたくない等の理由で「内熨斗」を選ばれる方も
いらっしゃいますが どちらでも構いません。

選択されていない場合、「外熨斗」で準備させて頂きます。





仏事に相応しい蓮の絵柄の熨斗紙を採用致しました。
※絵柄なしをご希望の方は、備考欄にご記入ください。



内熨斗をご希望の方は、商品に熨斗・水引をお付けし、その上から包装致します。
包装紙はセレモニー柄(上記)を使用致します。




お悔やみメッセージをお受けしております。
メッセージカードが差し込めるような専用の折り方をしております。

突然の訃報やしばらくご無沙汰している方への御進物に ひと言添えるだけで、
心のこもった温かみのあるご贈答品となります。

さらに、庵心堂から、香りのサービスをさせていただきます。



季節の「文香」をメッセージに同封致します。
メッセージを手にされたときに、ふわっと優しい香りが漂います。

文香は季節に応じた香りを庵心堂で選ばせていただきます。


メッセージは、備考欄に文例番号やご自由にご記入いただければ
メッセージカードの状態にお作り致します。



ご家族への慰めと励ましのメッセージを添えてはいかがでしょう。

文例をご用意しておりますので、参考にして頂ければと思います。




1-1
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
本来ならお伺いし、ご焼香をさせていただくべきところですが哀悼の意を込めて、心ばかりの品をお送りさせていただきます。 ご霊前にお供えいただけたらと存じます。ご家族の皆さんのご健康を心よりお祈りいたします。

1-2
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族皆様のお悲しみをお察し申しあげますとともに、安らかなるご冥福を心からお祈りいたします。

1-3
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

1-4
故人の面影を偲びつつ、遠方から合掌させて頂きます。 ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、 謹んで○○様のご冥福をお祈り申し上げます。 心ばかりの品を送らせて頂きます。 どうぞ御供え下さい。



2-1
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず残念でなりません。心から哀悼の意を表しますとともに、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

2-2
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。 お葬式に出席できず、申し訳ありませんでした。 ご冥福をお祈りし、心ばかりの品を送らせて頂きます。 どうぞ御供え下さい。

2-3
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。遠方のため駆け付けることができず申し訳ありません。在りし日のお姿を偲び、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2-4
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。ご葬儀には残念ながら出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。




3-1
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)の初盆を迎えられ、新たに悲しみがつのられている事とお察し申し上げます。心よりお悔やみを申しあげますとともに、故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。

3-2
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)の新盆を迎えるにあたり、改めましてお悔やみ申し上げますと共に心よりご冥福をお祈り申し上げます。

3-3
○○様(ご尊父様・ご母堂様など)の新盆を迎えるにあたり、改めましてご冥福をお祈り申し上げます。当日はお参りに行くことができず、遠方より合掌させていただきたいと思います。




4-1
本日、年賀欠礼のお知らせをいただき、大変驚いております。 ○○様ご逝去のこと、少しも存じませず、お悔やみも申しあげず失礼いたしました。 遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申しあげますと共に、 心ばかりの品を送らせていただきます。 ご仏前にお供えいただければと存じます。 ご家族様にはさぞお力落としのことと拝察申しあげますが、どうぞおだやかな新春を迎えられますよう、心からお祈り申しあげます。

4-2
このたびはご丁重なご挨拶をいただきまして恐れ入ります。 ご服喪中につき、年頭のご祝詞を控えさせていただきます。 ○○様がお亡くなりになり、皆様さぞかし深い想いにてご越年のこととお察し申し上げます。 心ばかりのものでございますが、御仏前にお供え頂ければと存じます。 寒さ厳しき折から、ご一同様にはご自愛くださいますよう、お祈り申し上げます。

4-3
ご喪中につき、年始のご挨拶は遠慮させていただきます。 平素ご無沙汰をしておりますばかりに、○○様のご不幸を 存じ上げませず、誠に驚いております。 謹んで○○様のご冥福をお祈り申し上げます。 時節柄、どうぞ御身大切になさいますよう祈っております。


備考欄に文例番号をご記入頂ければ、メッセージをお作りします。
その場合、○○様にあたる部分をお忘れなくご記入ください。





上記は、あくまでもお悔やみ文の一例です。
お客様の言葉に直してメッセージにして頂けたらと思います。






備考欄にて簡単で結構ですので、ひと言頂けましたら、
ご用途に合ったメッセージカードをお作り致します。

*カードは季節やイベントにより変わります。

包装・熨斗について

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く




 ■ご注文受付


○ご注文は、
365日24時間いつでも承っております。
○定休日につきましては、お問い合わせの回答及び配送は
  お休みとなります。カレンダーをご確認ください。
○営業時間は、月〜金(平日) 10:00〜17:00となります。
○受注後、確認メールをお送り致します。
  万一、当店からメールがない場合は、大変お手数ではございますが、
  迷惑メールフォルダ等をご確認の上、
  再度ご連絡下さいます様お願い致します。
 【ご連絡先】 yoshimizu@smile-asahi.co.jp


■お支払い方法



以下よりお選びいただけます。
○クレジットカード


○代金引換


※手数料はお客様のご負担でお願いします。

○銀行振込(ご入金確認後の発送)
※手数料はお客様のご負担でお願いします。




○お買い物商品の合計が
5,400円以上で送料無料!

商品 送料(税込)
通常購入 全国一律540円
5,400円(税込)以上ご購入の場合 無料
送料無料商品と同梱の場合 無料

※配送先1件毎の送料です。詳しくはこちらをご覧ください

※DM便・ネコポス適応商品につきましては、
こちらで受注内容を確認の上、送料を修正致しますので、
ご注文はそのまま完了させてください。



■プライバシー


○お客様からお預かりした 大切な個人情報は、
  当店の業務遂行のためだけに利用し管理しています。
  厳重に管理し、無断で譲渡または公開するようなことは
  決していたしません。

 ■配送


○ヤマト運輸(DM便・ネコポス含む)・佐川急便を使ってお届けしています。
○基本的に注文日から4営業日以内に発送となります。
○日曜、祝日をはさむ場合、天候の影響などにより多少遅れる場合もあります。
○商品によっては、手作り品のものがあり、お届けに時間がかかる場合があります。その際は、メールにてご連絡させていただきます。
○ご注文後の確認メールにて、発送予定日をご連絡いたします。
○注文が集中した場合など、発送が遅れたり、
  在庫切れで販売できなく なる場合がございます。ご了承ください。

○配達のご希望時間をお選び頂けます。

※送付先が離島の場合、お届け時間帯をご指定ただけない
  地域がございます。


 ■変更・キャンセル


○商品のお届けに関しての変更及びキャンセルは
  出荷予定日の2営業日前までにご連絡ください。
※なお、出荷予定日の2営業日前を過ぎますと、
  変更・キャンセルはお受けできない場合がございます。ご了承ください。
○お届け日のご指定がない場合は、
  最短にて発送のお手続きをさせていただくことがございます。
※当日午後2時以降の変更・キャンセルはお受けできませんので
  ご注意くださいませ。
○変更・キャンセルをご希望の方は、yoshimizu@smile-asahi.co.jp または、
  TEL 03-5825-2668 (平日10:00〜17:00)までご連絡ください。



 ■返品・サイズ交換


○配送には十分注意をしておりますが、万が一ご注文と異なる商品や
  不良品が届いてしまった場合、大変恐縮なのですが、
  商品到着後7日以内にご連絡ください。
  折り返しご連絡させていただき、誠意ある対応をさせて頂きます。
※但し、お客様のもとでの破損、汚れが生じた場合やイメージ違いなどによる
 「お客様都合による返品返金」には原則的に応じかねます。
○お客さま都合によるサイズ交換・色の変更は、未使用に限ります。
  その際に生じる送料・費用はご負担いただいております。
  あらかじめご了承ください。



 ■お問い合わせ


○商品のお問い合わせ、ご質問等、お受けいたします。
  どうぞ、お気軽にご相談ください。
  ご質問・お問い合わせはメールまたはお電話で承ります。
  お急ぎの場合はこちらまで。  
  TEL 03-5825-2668(平日10時〜17時)  FAX 03-5825-2755(24時間)
 旭電機化成 東京営業所 通販担当 吉水 まで



Copyright(C)2000-2013 Tenshi no Okurimono Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。