片山右京 F1引退後の素晴らしい功績
1997

ミナルディーチームより、FIAフォーミュラ1世界選手権全戦エントリー。
マッターホルン(4,477mスイス)・モンテローザ(4,609m・スイス)
ブライトホルン(4,165m・スイス)登山に挑戦し登頂。

1998

トヨタ・チームヨーロッパより、ル・マン24時間レースに出場。
5年ぶりのワークス参戦となるトヨタの新型マシンTS020の開発を担当。9位完走。
キリマンジャロ(5,621m・タンザニア)・エルブルース(5,621m・ロシア)登山に挑戦し登頂。
アコンカグア(6,959m・アルゼンチン)登山に挑戦。

1999

トヨタ・チームトムスより、全日本GT選手権参戦。
トヨタ・チームヨーロッパより、ル・マン24時間レースに出場。
日本人チームの最高位2位完走。レース中でのファーステストラップを記録。

2000

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナルより、全日本GT選手権参戦。
マレーシアで行われた、GTオールスター戦にて優勝。

2001

Team UKYO 設立。
トヨタチーム セルモ with UKYO より、全日本GT選手権参戦。
10月 世界第6位のチォーオュー(8201m)登頂。
12月〜翌年1月 パリ・ダカール ラリー初出場。40位初完走。

2002

トヨタチーム セルモ with UKYO より、全日本GT選手権参戦。
6月 チームペスカロロより「ルマン24時間耐久レース」出場。
10月 世界最高峰エベレストに挑戦するも南峰(8790m)で撤退する。

2003

1月 「テレフォニカ・ダカール2003」へトヨタ・チーム・アラコより参戦。
6月 MKレーシングより「ルマン24時間耐久レース」に出場し13位完走。
9月 世界第14位のシシャパンマ(中央峰8008m)登頂

2004

1月 「テレフォニカ・ダカール2004」へトヨタ・チーム・アラコより参戦。
3月 慶応大学の電気自動車プロジェクト「エリーカ」のテストドライバーとして参加。
6月 「オプティ・モロッコ」(通称 モロッコラリー)にTeam Land Cruiser
TOYOTA AUTO BODYより参戦。市販車無改造ディーゼルクラス3位入賞。
11月 世界第8位のマナスル(8163m)に挑戦するも強風の為7650mで断念。

2005

1月 「テレフォニカ・ダカール2005」へTeam Land Cruiser
TOYOTA AUTO BODYより参戦。クラス3位。
6月 「JOY耐」にバイオディーゼル燃料利用のトヨタ・カローラ・ランクスで出場し完走する。
8月 「アジアクロスカントリーラリー」(タイで開催)へ
TeamUKYO with OSAKA TOYOTA GROUPで参戦。総合8位、クラス2位、日本人最高位でゴール。
11月 アマダブラム峰(6812m)に登頂。

2006

4月 TeamUKYOにて(第8回)シマノもてぎレースにて2時間エンデューロ2人クラス 4位 完走。
7月 スーパー耐久(第4戦) 十勝24時間レース ST3クラス2位、総合10位 完走
8月 アジアクロスカントリーラリーへ「OTG・REVO with TeamUKYO」として
  バイオディーゼル燃料利用のトヨタ・ランドクルーザー100で出場。完走。
11月 世界第8位のマナスル(8163m)に再挑戦し登頂。

2007
1月 ユーロミルホー・ダカールラリー2007に
世界初のバイオ燃料100%で出場。 総合68位で完走。
6月25日〜ヒマラヤ遠征出発
今回はパキスタン、ガッシャブルムI峰(8068m)&II峰(8053m)、両座に挑戦!

★片山右京★偏光サングラス

5件中 15件目

釣種
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

 ■プレゼントを探してる方に、ギフトラッピングをご用意しています。
ecoエコラッピング
(リボンなし)
250円税別
ギフトラッピング
(リボン付き)
350円税別
パワーストーン専用
豪華デラックスギフト
500円税別



新着情報

レイバン偏光
≪正規品≫日本一激安に挑戦!

詳しくはこちら

NEW偏光サングラス
ヤフーショッピング≪サングラス≫ランキング1位

詳しくはこちら

レイバンサングラス
≪正規品≫日本一激安に挑戦!

詳しくはこちら

人気の和柄「龍」
スーツにも♪コレはかっこいい!おとなの男のドラゴン腕時計

詳しくはこちら