トライク組立マニュアル

トライク梱包内容を確認してください。
まずは、梱包内容をご確認ください。トライクは輸入品の為、箱に多少のへこみ、傷等がある場合がありますのでご了承ください。
A:アームバー B:フレーム C:フロントフォーク D:ハンドルバー E:車軸
F:ウィール G:説明書&DVD H:六角レンチ
【あったら便利な道具】軍手、ゴムハンマー、ニッパー、ダンボール
足を乗せるアーム部分を取り付けます。
足を乗せるアームバーをフレームにはめ込み、付属の六角レンチで固定します。(屋内で組み立てられる方は床にキズがつく恐れがあるのでダンボール等を敷く事をおすすめします。)
反対側のアームも取り付けます。
反対側も同様にアームバーをはめ込み、六角レンジで締め付けます。
車軸をゴムハンマーなどではめ込みます。
車軸をはめ込み、六角レンチでしっかりと締め付けます。車軸のはめ込みは少し硬めなので、
お二人で作業される事をおすすめします。また、ゴムハンマーがあればなお便利です。
(強く叩きすぎると破損の恐れがあるのでご注意ください。)
トライクのハンドルバーの高さ、位置を調節します。
ハンドルバーを乗りやすい位置に調整します。
左右のつけ間違いを注意しながらブレーキワイヤーを取り付けます。
左右のブレーキを間違えないよう気を付けながら、ブレーキワイヤーを取り付けます。
ブレーキの角度もお好みで調節できます。
ウィールを取り付けたフロントフォークをトライク本体にはめ込みます
ウィールをフロントフォークに取り付けます。フロントフォークの穴にフレーム前面のロックピンがはまるまで押し込み、六角レンチで固定します。
トライクの組立完成です
完成

音声にご注意ください。