アストロン

アストロン

かつて、腕時計の世界に起きた精度革命。1969年、「クオーツ アストロン」と命名された当時世界初のクオーツウオッチが誕生。腕時計の精度は飛躍的に向上し、やがて世界中の誰もが正確な時を知ることができるようになりました。2012年、再び「アストロン」と名付けられた「ソーラーGPSウオッチ」の誕生は、腕時計の歴史に新たな革命をもたらします。世界中の全39のタイムゾーンに対応し、時差がわからないときでもボタン操作ひとつで、いつでも正確な時を知ることが可能。それが「アストロン」です。SEIKOは、かつてクオーツ腕時計を生み出した時、Someday all watches will be made this way. (いつかすべての時計がこの方式でつくられるだろう。)と宣言しました。ソーラーGPSウオッチ「アストロン」も既存の腕時計の概念を覆す、新たな腕時計のスタンダードを目指します。
  1. 1
  2. 2
  3. 3